kmshis

KMSHI’s blog

子育て、生活、健康について感じることを書いています、

【短時間で全身運動&筋力アップ】40代からの体型維持にモムチャンダイエット

歳を取るにつれ、体重は変わらないのに体型が明らかに若い頃と違う…。

ブラジャーの線がくっきり見えちゃう背中の肉、上の服をインできない下腹、パンツを履くと四角く見えちゃう腰の肉とヒップの垂れ。他の部位は変わらないのに、なぜかその辺だけにぜい肉が集中してきます。

そうなると、たとえ痩せていても、体のラインが見える服がなかなか着れなくなってしまいます。

原因は筋力不足です。

筋力が不足してくると、体力が落ちて体を動かさなくなり、体型も悪化するばかりです。

 

長い時間をかけて少しずつ落ちてきた体力や筋力は、同じように長い時間をかけてじっくりと、継続して対策をすることで改善できます。(短い時間で達成するためには、かなりの努力が必要です。)

 

でも、子どもが小さかったり、忙かったりすると、なかなか継続してジムに通うのは難しいですよね。

そして何より、「継続」させるのは思いの外大変です。日々の生活に追われていると、どうしても自分の体のことは後回しになりがちです。

だからこそ、準備などに時間をかけずに、気軽にできる方法があると良いですよね。

 

私が、子どもができてジムに通えなくなった10年近く前から、体型維持と体力アップを目的に、ずっとやり続けているのがモムチャンダイエットです。

  

 

 

もう随分前に流行ったものなので、今はもあまり見かけなくなりました。

 

他にも体力をつけたりダイエットをする方法は色々あるのに、なぜこれをずっと続けてきたかをご紹介します。

 

 

モムチャンダイエットとは

 

韓国のカリスマ主婦、チョン・ダヨンさんが自らの経験を元に考案したダイエット法です。

体脂肪を燃焼させる有酸素運動と、筋肉をつくる無酸素運動を組み合わせて作られており、筋肉をつけながら行うことで基礎代謝を上げ、ただ痩せるだけではなく、むしろ痩せることよりも筋肉をつけて、女性らしいしなやかな身体づくりを目的に考案されたものです。

本には15分のDVDが付属されており、そのDVDに合わせてエクササイズを行います。

ウォームアップからクールダウンまで、15分、32パターンあるエクササイズです。

 

モムチャンダイエットが続けられる理由

 

効果が実感できる。

体全体を鍛えて伸ばすので、やった後は適度な疲労感で効果を実感できます。

日にちを置いてやると、普段運動をしない人は確実に筋肉痛になります。

続けることで、気になる部位の変化も実感できます。

 

1回15分なので気軽にできる。

時間が長いとなかなかやる気が起きませんが、15分と程よい時間で、自宅ですぐにできるので継続しやすいです。

 

テンポが良い。

 個人的に、ヨガなどをまったりリラックスして時間をかけてやるものが苦手です。

短い時間でテンポ良く効率的に進められるに、全身に効いているのが実感できます。

 

激しすぎず、緩すぎない。

きつすぎるとなかなか長続きしませんよね。

汗ばむくらいの程よさが心地よいです。

 

自宅の小さなスペースでできる。

ジムなどに通う場合、通う時間や準備にも時間がかかりますし、子どもが小さければ通う時間も作れませんよね。

これだったら、他の器具も使わず、手を広げるスペースがあればOK。 隙間時間に小さなスペースですぐにできます。

 

 

全身運動で、有酸素運動無酸素運動を組み合わせているので、続けていると体が引き締まってくるのがわかります。血流がよくなり、 体力アップにも代謝アップにも効果があります。何より、気になる部位にきっちり効きます。

 

 

モムチャンダイエットの具体的な効果

 

年齢を重ねるごとに気になってくる部位のエクササイズもたくさん取り入れられています。たとえば↓↓↓

 

二の腕、背中

 

f:id:KMSHI:20190912092444j:image

 

腕の上げ下げや、回したり捻ったりと、二の腕の下の部分を鍛える運動が前半に多くあります。見た目以上に二の腕に負荷がかかりしっかり効果を感じられます。

 

お腹、腰まわり

 

f:id:KMSHI:20190912092652j:image

 

やはり、一番気になるのはお腹や腰まわりではないでしょうか。

腹筋を鍛えるエクササイズも多くあり、体全体や腰回し、腰ひねりをする運動でお腹まわりも効果的に鍛えられます。

 

 

太もも

 

f:id:KMSHI:20190912092810j:image

f:id:KMSHI:20190912093051j:image

 

太ももや下半身を鍛える運動が後半に多く入っています。

無酸素運動で太ももにはかなり負荷がかかり、最初はきついと感じられるかもしれませんが、慣れていきますし何より効果を実感できます。

 

ヒップアップ

 

f:id:KMSHI:20190912093037j:image

 

ヒップアップに効果のある運動も色々なパターンで取り入れられています。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

後半になると、太ももなど下半身を使うことが多くなっていくので、普段あまり運動しない人は、最初はちょっときついと感じるかもしれませんが、慣れれば苦になりません。

何より年齢対策には、下半身強化は重要です。

 

どこに効果があるのかを意識しながらやることも大切です。

でもやはり一番は、どんなダイエットでも体力アップでも共通ですが、継続することです。継続することで体が変化していくことを実感でき、体の変化に気づくことでやる気が出て、継続できます。

 

おすすめの時間は、朝一です。たった15分でできるので、 朝少しだけ早く起きてやることで体が目覚め、代謝アップにも繋がります。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村