kmshis

KMSHI’s blog

子育て、生活、健康について感じることを書いています、

ママ友はいらない?メリットは?私が必要だと感じる3つの理由

ママ友付き合い、楽しめる人、面倒に感じる人、うまく線引きしている人、それぞれだと思います。

私は上の子が保育園に通っている時は、正直あまり深く付き合うのは面倒と感じていました。上の子が小学生、下の子が幼稚園に通ってる今は必要と感じています。

 

上の子が保育園に通っている時は、親同士が絡む機会が年に1、2回程度だったので、送り迎えが重なった親同士で軽く会話をするだけで特に問題なく過ごせていました。

 

小学校や幼稚園は、PTAなど親同士が絡む機会が一気に増えます。

一気に交流が増えることが、ストレスに感じるという1つの原因なのかもしれません。

 

f:id:KMSHI:20191209140604p:plain

 

ママ友付き合いをどう考えているかに関わらず、学校や幼稚園行事は、子供の成長を見れる嬉しい機会である反面、親同士の交流も必要になるので、それを面倒に感じている人もいるのではないでしょうか。

それは、全員がお友達なわけじゃないから。気の知れた人だけじゃなく、あまり話したことのない人も多くいるので、気を遣うんですよね。

 

参観や懇談もそうですが、特に茶話会!これは、ママ友肯定派の私でもなかなかきついです。マイペースでいければ良いのですが、やっぱり周りの状況を気にしたり、話題選びに頭フル回転だったり、本当に色々気を遣います。

でも、子供のための良い情報共有の場ではあるので、極力参加するようにはしています。(たまに無意味なものもありますが…)

 

と、色々あるママ友付き合いですが、私は子供が小学校に上がって以降は特に、ママ友付き合いはした方がメリットがあると思っています。

  

 

ママ友付き合いが必要と感じるメリット3つの理由

 

この3つは、精神的な意味でのメリットよりも生活の上でのメリットを上げています。

 

 

子供が楽しめる

 

夏はキャンプやバーベキューにプール、冬はスキーやクリスマス会など、親を交えてのイベントは本当に子供たちが楽しめます。

これには、パパの絡みも入ってくるので、またハードルは上がるかもしれませんが、子供は本当に大勢で仲の良い友達と遊ぶのが大好きなので、子供たちの楽しい思い出作りには、私は欠かせないと思っています。

 

情報交換ができる

 

子供が小学生に上がるとともに、学校での生活や友達関係のこと、学校での出来事など、子供から聞くことだけではわからないことや、大きくなるにつれ細かなことを話してくれなくなったりと、情報が希薄になっていきます。

ママ友付き合いがあれば、色々な情報が入ってきます。必要のない情報ももちろんありますが、低学年のうちは特に、学校での様子は気になりますよね。

 

困った時に助け合える

 

用事で下校時間までに家に戻れなかったり、天気が悪くて歩いての下校が心配な時など、ママ友付き合いがあれば、お互いに助け合うことができます。

特に仕事をしているママは、スケジュール通りに進まないこともたくさんあるので、とても心強い存在になると思います。

 

 

まとめ

 

とはいえ、やはり世間は広いので色々な人がいます。中には意地悪を言ってくるような人も・・・。そこの見極めはとても難しいです。

そういう人に遭遇すると、なんとなくママ友付き合い自体に疲れてしまったりすることもあります。ママ友付き合いって、まず根本にある結びつきが、『自分ではなく子供』なんですよね。 そして、ママ友もそれぞれ考えがあります。「子供のための付き合い」と割り切っている人、「ママ同士の付き合いを大事にしている人」この2つは真逆です。前者は子供を交えての交流には積極的ですが、後者は例えば子供が通園、通学中の親だけでの交流を好みます。

これは両極端な例ですが、ここの考え方次第で付き合い方も大きく変わってくると思います。

 

そもそも、友達付き合いって、学生時代の友達、仕事絡みの友達、共通の趣味などで知り合った友達など色々ありますが、そこで結びついている友達の大半は、自分と馬が合う人なんですよね(自分を押さえ込んでいたり、上下関係が絡まない場合)。

 ママ友の場合は、自分と馬が合うかどうかで選ぶことは難しく、年代も別々の場合も多々あります。だからこそ、「ママ友付き合いは必要か?必要ないか?」という話も出てくるのでしょう。

 

でも、面倒だからと線引きするのはもったいないと思います。

大人になってから友達を作るのって、なかなか難しかったりするので、そういう意味ではママ友付き合いも、友達付き合いの1つと考えるともっと楽に受け入れられるかもしれません。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村