kmshis

KMSHI’s blog

子育て 美容 健康 生活についてのブログです。

【肌のシワ 徹底対策】①原因②予防③改善法

歳を重ねるにつれて増えてくるシワ。

仕方のないことでもやっぱりできるだけなんとかしたいですね。

 

原因を理解して、予防や改善できる方法をまとめました。

 

 

 

シワになる原因

 

大きく分けて3つあります。

 

乾燥シワ

特に乾燥の季節に注意が必要な、肌の乾燥によるシワです。

 

紫外線によるシワ

特に夏場に注意が必要な紫外線による肌ダメージからのシワです。

 

表情シワ

表情の癖によってできるシワです。

笑った時の目尻のシワや、ほうれい線などです。

 

シワの予防法

 

乾燥は常に肌の大敵です。

常に保湿を意識しましょう。特に寒い季節は、常に保湿状態を保つことが必要です。

今は、保湿効果のあるファンデーションなどもたくさん出ていますので、朝の保湿、化粧で保湿、夜の洗顔後はさらに保湿を意識しましょう。

 

目元の保水力に特化したクリームならこれ!

 

 

抜群の保水力で、目元のハリ、保湿、潤い、透明感のある肌に導いてくれます。

 

 

紫外線対策は常に行いましょう。

家にいる時でも紫外線は窓から入ってきます。

家から出ない場合、化粧をしない時でも紫外線対策は忘れずに。

 

UVカットと美容成分の配合で保湿もしてくれるCCクリームならこれ!

 

 

肌を紫外線から守り、シワや保湿にも効果が感じられます。

 

表情の癖はなかなか治せるものではありませんが、できる範囲で笑いすぎたりした場合には、手で軽くシワを抑えてあげましょう。

姿勢や、枕などで改善されることもあります。

 

また、夜どんなに疲れていても化粧は必ず落としましょう。

肌の疲労が蓄積され、新陳代謝が妨げられることにより毛穴に老廃物が溜まり、肌の老化が促進されてしまいます。

 

できてしまったシワの改善法

 

小じわは、保湿などで比較的簡単に改善されます。

深くついたシワは、なかなか元どおりにすることは難しいですが、少しずつ改善していくことは可能です。

 

改善していくためには、体の内側から、外側からの働きかけが必要です。

 

体の内側から改善するために必要な要素はコラーゲンです。

加齢などが原因で肌に弾力がなくなることでシワができていくので、コラーゲンの力で肌に弾力を取り戻すことが大事です。

 

コラーゲンはただ摂取するだけでは効果はありません。

摂取したコラーゲンを体内でアミノ酸に分解させる成分が必要です。

それを、体の内側から補ってくれるのがこれです。

 

 

コラーゲンを構成するアミノ酸がたっぷり含まれています。

 

体の外側から改善するために必要な要素は、シワ改善有効成分のリンクルナイアシンです。

 

 

シワを改善させるためには、『改善』してくれる成分が不可欠です。

シワの深くまで浸透し、改善に導いてくれます。

 

たまに、肌を徹底的に労ってあげるためには、さらにこれをプラスしましょう。

 

 

このスチーマーが発売になった20年ほど前からずっと使用しています。

 

今2台目ですが、1台あれば、大体10年は使えます。 使用すると、ナノサイズのスチームが奥深く角質層までうるおい浸透し、肌にうるおいとハリ感を与えてくれます。

 

 

朝やればお化粧のノリが全然違います。

朝はスキンケアをするときに、浴びながらやるだけ。

夜は、ちょっと高めの美容液を塗って、ただ浴びたり(よく浸透するので)、マッサージクリームを塗って、浴びながらマッサージをするのがおススメです。

 

 

肌が潤っている状態を持続させることを意識しながらシワ予防していきましょう。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


全般ランキング