kmshis

KMSHI’s blog

子育て 美容 健康 生活についてのブログです。

子供も食べられるガパオライスレシピ

ガパオライス、本格的な作り方だと、ナンプラーやバジルの風味や、豆板醤のピリッとするのがポイントの料理ですが、これだとなかなか小さい子供は食べてくれません・・・。

そこで、子供も美味しく食べられるガパオライスを作ってみました😊

 

f:id:KMSHI:20190902100151j:image

 

□材料(4人分)

・鶏ひき肉 300g

・玉ねぎ 半玉

・パプリカ 半分 ※赤でも黄色でも4分の1ずつでも

・にんにく、生姜 チューブ2センチくらい

 ※にんにく生姜が平気ならひとかけ

・サラダ油 大さじ1

・酒 大さじ1

・砂糖 小さじ2

オイスターソース 小さじ2

・醤油 小さじ1

・ガラスープ顆粒 小さじ半分

・塩 少々

・目玉焼き

 

□作り方

・玉ねぎを荒みじん切りにし、パプリカは1センチ角の角切りにします。

・フライパンにサラダ油とにんにく、生姜を入れて火にかけ、フツフツしてきたら鶏ひき肉を入れて炒めます。

・鶏ひき肉がポロポロになってきたら、玉ねぎとパプリカを足して更に炒め、玉ねぎがしんなりしてきたら、酒と砂糖を入れます。

 

f:id:KMSHI:20190902100238j:image

 

・ひと混ぜしたら、残りの調味料を入れ、強火で焼き付けるように一気に炒め、最後に塩で味を調整します。

 

f:id:KMSHI:20190902100252j:image

 

・別のフライパンで目玉焼きを作り、ご飯とガパオを盛り付けた上に目玉焼きを乗せれば完成です!

 

●ポイント●

・ピーマンが苦手な場合は、角切りを小さめにします。ピーマンと違ってパプリカにはほとんど苦味がないので、ピーマンが苦手でも大丈夫と思います。

今回は赤パプリカを使いましたが、苦手な場合は、黄色の方が目立たないかな・・・?

ナンプラーやバジルが平気な場合は、ナンプラーは調味料と一緒に、バジルは最後にちぎって入れれば、一気に大人味になります。

・バジルは、最後に大人分だけ乾燥バジルを振って食べるのもです。

・基本全て強火で一気に炒めます。慣れない場合も、最後の調味料を入れた後だけは、強火に一気に炒めます。そうすることで香ばしさが増します。

・目玉焼きは、なくても十分美味しいですが、やっぱり、目玉焼きの黄身を崩しながら食べるのが私のおススメです。

 

 

野菜を切る時間5分、炒める時間5分で、ご飯さえ準備しておけば10分でできちゃいます!忙しい日の夕飯にも、週末ランチにも良いですよ‼️

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


全般ランキング