kmshis

KMSHI’s blog

子育て 美容 健康 生活についてのブログです。

夏に太る原因と対策


夏になると、水分をたくさん摂る分汗もたくさんかいているはずなのに、何故か体重が増える。という方いませんか?
私がそうで、毎年悩みでした。逆に冬の方が痩せやすいのは何故だろう?と。

原因は、冷え性の人が冷房を浴びること。
冷え性の人が、ガンガンにエアコンの効いた空間に行くと、関節痛や頭痛が起きたりします。
体が拒否反応を示すんです。

それにより体の基礎代謝が大きく低下します。
基礎代謝が落ちる=体重が減らない
となります。

エアコンで体調が悪くなったり、暑い場所とエアコンの効いた場所を行き来することで、さらに体力を消耗したりで、普段より活動量が減ることも、基礎代謝低下につながります。

でも、仕事など、どうしてもエアコンを浴びなくてはいけない人がほとんどですよね。

自分で取り組める、体を温めて基礎代謝をあげる方法をご紹介します。

★朝一で軽いストレッチをする。

体をひねったり、体を伸ばすことで体を目覚めさせ、エネルギー代謝をあげます。

★朝、一杯の白湯を飲む。

朝一の白湯は、体を温めてくれます。
グツグツに沸騰させてから飲むのが一番ですが、私は面倒なのでマグカップに入れた水をレンジで加熱して飲んでいます。

★エアコンが効いた部屋では、素肌を出さず、できるだけカーディガン等を羽織り、お腹周りにはブランケットをかける。
膝や肘も直接エアコンを浴びないようにするといいです。

★飲み物は冷えたものより常温で。

暑いと、冷え冷えの飲み物を欲しがちですが、できればホットか常温が良いです。
せめて氷入りのアイスコーヒーは避けましょう。アイスコーヒーは体を冷やす原因です。

★夜にお風呂に浸かって芯から温まる

夜に冷えた体を内面から温めてリセットです。
ぬるめのお湯に15分程度浸かります。
これはとっても大事です。体を元の状態に戻します。

★生姜を摂る

生姜は体を温めるには最適な食べ物です。
ただ、生姜は火を通すと効果がありません。
となると、一気に摂る機会が減りますよね💦
おススメはこれです。

私は雑誌で紹介されているのを見て試してから、気に入ってリピしてます。 私も毎日全てを実践できている訳ではありませんが💦 今年の夏はまだ体重は増加していません😂 体のためにも、できることから始めましょう‼️ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村