kmshis

KMSHI’s blog

子育て 美容 健康 生活についてのブログです。

産休育休と育児時短勤務のこと

私は、昨年まで会社員で、2人の子供を出産する時は産休と、1歳まで育児休暇を取得し、育児休暇明けは時短勤務で働いていました。

2人の育児をしながら働き続けることができたのは、やはり会社の制度に恵まれていたからだと思っています。

ただ、制度が確立されているといっても、実際会社としては、妊娠してからは体調への配慮、産休育休中の人員配置、復帰後時短勤務の場合はフルタイムとの業務量の調整、さらに子供の発熱等で急に休むことも増えることへの対応も必要となり、これらを調整するにも見えない労力がかかります。

私は、今後どんどん働き方改革が進んでいく上で、制度を活用する立場の人は、制度があるからといってそれに胡座をかくことなく、仕事に対して自分ができる最大限の努力をすることが大事だと思います。
例えば、時短だから責任が重い仕事はできない。という人ばかりになると、時短勤務が増え続けている世の中で、会社が回らなくなります。
例えば、時短だからと周りに仕事を振ってばかりいる人がいると、その人のせいでどんどん社内の時短勤務者へのイメージが悪くなり、会社もギスギスしていくと思います。

みんなが、自分が、気持ちよく働いていくためには、お互いの気遣いがとても大事なんだと、私は思っています。
でも、世の中色々な人がいるので、同じ会社にいるのに上ばかり見ている人とか、自分のことしか考えていない人とかがいて、なかなかみんなが同じ方向を向いて仕事するって難しくて、そう簡単にはうまくはいかないですけどね😅

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村